新しいブランド品の購入資金のために、ブランド買取を

ブランド買取を利用しようと思った理由は、実は新しいブランド品が欲しくなったからです。 実はいくつかのブランド品を持っていたのですが、最近そのブランドのラインにも飽きてしまった頃、そのブランドの少し上質な価格がアップするラインで欲しいと思うお財布が出てきたんです。

そろそろ財布も使って3年とかになるし、もう買い換える時期だしちょうどいいな、と思ってお店に見に行きました。 そしたら、すごく高くって。思った以上に高いんですよね。 少しは高くなるだろう、でも思い切って買っちゃえ、と思っていただけに、思っていたよりも高くなりすぎていて、予算オーバー。 でもデザインはいいし革の材質も綺麗だし、持ったとき手にしっくり馴染む感じに惚れちゃって。 どうしようかなと思って、考えたのが今持っている財布とかを思い切ってブランド買取に出す、ということでした。

いらなかったのはそれまでの飽きたブランドのバッグをいくつかと、いらないと思った財布です。思ったより綺麗な状態だし、ウォークインクローゼットの中もすっきりしたかったので、悪くはないかな、と思って。 買い取りに出してびっくりしたのが、ブランド買取って結構高額になるんだな、ということです。 バッグの中には角が擦り切れているようなものもあったんですが、思ったより買取金額が高くて嬉しかったんですよね。 もともとの予算とそのブランド買取での買取金額を購入資金にすることにしました。十分すぎるくらいの金額だったし。

売ってみて分かったのですが、新しいブランド品を買うためにブランド買取を利用するのは悪くないな、と思います。というのも、買い替えなんですからもう古いのはいらないんだし、新しいブランド品を買ったら古いのは用がありませんよね。 そのまま捨てるくらいならブランド買取に出したほうがお金になってお得だな、ってことです。

ただ、気になったのは付属品ですね。私はブランド物を買ったら外箱とかは邪魔だし、捨ててしまうんです。でも外箱や保証書、保管袋とかの付属品があると、更に買取金額がアップするんですって。ジュエリーならその保証書や品質証明書、鑑定書なんかがすごく重要になるんだそうです。 なので、新しく買ったブランド品は一応保証書も保管袋も外箱に入れて保管してあります。ウォークインクローゼットの中にそういう外箱とかを保管するスペースを作ったら、管理も楽になるんじゃないかな、と思っています。